エピブログ

5歳で我が家にやって来た!まあちゃん家のブルドッグ、エピちゃんとの生活を少しずつ紹介します。

エピちゃんの分離不安克服大作戦①

今日は風があって幾分涼しく感じます。

このまま涼しくなってくれるといいのですが…(>_<)


今朝のお嬢さん。


最近、我が家は慌ただしい日々を送っています。

留守番の時になかなかサークルに入らないエピちゃん。

サークルに入ってもハアハアとなり、落ち着かなくなります(T_T)

留守中、気になって仕方ありません。


このままではいけないと思い、分離不安について勉強を始めました。


分離不安とは飼い主の姿が見えない時に限って犬が問題行動をとってしまう状態のことだそうです。


分離不安の症状はいろいろあるみたいですが…

エピちゃんの場合『トイレ以外の場所での粗相』『ハアハアと息をするパンティング』の2つが見られます。


また、分離不安の犬に見られる特徴的な行動のひとつに『飼い主がいるときにストーカーのようにあらゆる場所につきまとう』というものがあるそうで、まさにエピちゃんに当てはまります。


分離不安の治療法はそっくりそのまま留守番のしつけにもつながるそうです。


ということで、まずは

『お座り』『伏せ』『待て』を徹底的に練習しています。

今までも普通の時は出来ていましたが、興奮すると出来なくなっていたので…

どんな時でも出来るように練習中です。

これは、大好きなお芋を貰えるのを待っています。


まだ、始めて2、3日ですが、だいぶ成長しています。

『お座り』『伏せ』『待て』の練習だけですが、

ご飯のあとのもっとちょーだいもなくなり、すんなりゴロン。

動いても顔をあげるだけで、あとを追うことはほとんどなくなりました!

焦らず、

気長に頑張りたいと思います o(^▽^)o


今のエピちゃん

早速、今日は留守番です。

おしまい(*´∀`*)ノ